この記事は約 3 分で読めます

前から気になっていた、AmazonのEcho Dot(エコードット)をついに買いました。
って今更?って突っ込まないでね(汗)

 

ついに買ったAmazon Echo dot

 

Amazonプライムに入ってるし、先月のタイムセールで半額(5,980円が2,980円)だったので思わずポチッとしてしまいました。後悔はしてませんv(*'-'*)o

 

最新のエコー商品ページはこちら

 

で、使い始めたら何気に楽しいです♪

 

音楽のある生活

 

音楽を聞きながら仕事ができる。寝る時にフクロウや鈴虫の鳴き声で癒されながら寝られる。朝は爽やかな音楽を聴きながら準備できる。。。などなど、生活に音楽が馴染んできた感じですかねヽ(〃▽〃)ノ

 

スキルを入れると、いろんなことができるので楽しいですよ。
https://amzn.to/2n5naH2

 

ただ、喋っても「わかりません」とか言うし、さらに機嫌が悪いとき(?)はシカトされることもあります(笑)

※単純に滑舌が悪いだけなんでしょうけど

 

あと、これは良いなぁ~と思ったのが、kindle本の読み上げ。Alexaアプリをスマホやタブレットにインストール後、kindle本を選択すると読み上げてくれます。

 

発音もとくに変なことはなく、なかなか聞きやすいですね。ただし、漫画はダメです。吹き出しとかコマ割りの順番が判断できないからなんでしょうね。

 

アレクサの不満

 

で、しばらく使っているとやはり不満は出て来ます(*´`*)

 

まず聞く音楽がだいたい同じになってくること。

「アレクサ、朝の爽やかな音楽聞かせて」というと、だいたい同じような音楽をチョイスしてきます。好みを学習してるだけかもですが・・・(^-^;)

 

こんなとき、youtubeの音だけで良いから流して欲しいなぁ~って思いませんか?あ、でもこれはAmazonのアレクサだからダメダよねーって半分あきらめていたら、なんと流せる方法を発見しました。

 

アレクサでyoutubeの音楽を聴く方法

 

スマホとかタブレットがあれば、そこでyoutubeを再生すればアレクサがスピーカー代わりにその音を再生してくれますよ。

 

まずは設定しましょう。

 

スマホのブルートゥース(Bluetooth)をONにして設定する方法

下の画像キャプチャはiPhoneのものですが、Androidでもやり方は基本的に同じです。
アレクサを電源に繋いだあと下記の順番で設定してくださいね。

 

  1. スマホの「設定」から「Bluetooth」に移動します。

    設定→ブルートゥース

  2. BluetoothをONにします

    ブルートゥースをONにする

  3. デバイスを探し始める。しばらくすると「Echo dot-xx」と検出されます

    Echo dotが検出されます

     

  4. 検出された「Echo dot-xx」をタップすると接続されます。接続されると、Echo dot本体から「○○(端末識別名)に接続しました」としゃべります。

    タップして接続します

これで準備完了です。

 

アレクサに話しかけて設定する方法

 

話かける設定も簡単、

  1. スマホのブルートゥース(Bluetooth)をオンにし、アレクサに「アレクサ、ペアリンクして」を話しかけます。
  2. アレクサが「検出中です」と言ってからしばらくするとスマホを認識します。
  3. スマホ側にはペアリングされたデバイスとして「Echo dot」が表示されます。

これで準備完了です。

 

youtubeの音楽をアレクサで流すには

youtubeアプリを立ち上げて再生するだけです。 Amazon Echo Dotから音が聞こえてくるはずです。聞こえない場合は、Echo Dot本体のボリュームが小さいか、もしくはスマホ側のボリュームが小さいことが考えられますので、大きくしてください。

 

以上です。

 

音楽を流す必要がなくなったら、少しでもスマホのバッテリーの減りを少なくするためにブルートゥース(Bluetooth)を切っておきましょう。
「設定」→「Bluetooth」→オフにします。

 

アレクサにはまだまだいろんな使い方があると思います。
我が家ではまだまだ使いこなせていませんが、とりあえず今はAmazonミュージックとyoutubeの音をアレクサで聞いてますヽ(〃▽〃)ノ

 

追伸)
最近寝る時は、鈴虫の鳴き声(スキル)を聞きながらまったりと寝ています。
スキルはこちらで登録できます→https://amzn.to/2n5naH2

最新のエコー商品ページはこちら